読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

粉屋の大阪to考想

大阪都構想否決を受けて、その辺をだらだらと書いてみます。大阪の政治状況も併せて書いていきたいですね。Twitter: KONAYA @PAN_KOYA

橋下徹の仕事術

橋下知事時代の広域・基礎行政の考え方 <橋下徹の仕事術>

平成23年(2011年)11月大阪市長選挙・府知事選のダブル選挙の9か月前の大阪府議会2月定例会からです。もうこの頃にはほぼ現在の都構想の考え方が固まってます。 青字:PANKOYA【 平成23年 2月定例会本会議-02月25日-04号 大阪府議会議事録より】 ◆(吉…

都構想以前の橋下知事時代の都構想の考え方 <橋下徹の仕事術>

◆(西脇邦雄君) 今後、知事のほうも、地域主権の課題に相当ウエートを置いてこの議会終了後活動されるのではないかなというふうに思っております。以前に、二〇〇四年ですが、大阪新都構想というものがまとめられまして、私は少しネーミングが大阪市と当た…

橋下知事時代の大阪会議への考え方 <橋下徹の仕事術>

今回は、大阪会議の前身である大阪広域戦略協議会への橋下知事の考え方をご紹介します。年代的に五年前の2010年になります。前身の大阪広域戦略協議会への質疑への回答になるので、正確には大阪会議ではありません。が、大阪広域戦略協議会は大阪会議とほぼ…

橋下徹 知事就任初の所信表明 平成20年(2008年)定例会本会議 2月29日

橋下知事誕生時の最初の所信表明です。 ○議長(岩見星光君) 知事から所信表明のため発言を求められておりますので、これを許可します。知事橋下徹君。 (知事橋下徹君登壇・拍手) ◎知事(橋下徹君) 平成二十年二月定例府議会を招集いたしましたところ、議…